ホーム新着情報ガバナーマンスリー2610地区クラブ一覧ロータリーとはお問い合わせ

ホーム > 新着情報一覧

2610地区の活動報告
トピックス地区委員会クラブ情報ガバナー事務所情報ガバナーエレクト事務所情報

2012/9/1  地区委員会

地区R財団委員会より国際親善奨学生制度について

1947年以来、全世界で3万人を超える学生がロータリー財団の国際親善奨学金制度の支援を受けて海外で学びました。この制度は奨学生自身の研究を助けることはもちろん、国際親善を果たすものとして、他とは異なる特徴のある奨学金制度として長らく皆様に知られてまいりました。しかし、ロータリー財団の制度が2013-14年度から変更され、全世界レベルでの国際親善奨学金制度が廃止されました。最終派遣となる本年9月からの2012-13年度の奨学生は昨年既に選考試験を終えており、その意味では当地区で毎年1月におこなってきた募集要項の発表と5月の選考試験は本年ございません

今後(2013年7月以降の留学)の奨学金はロータリー財団のグローバル補助金及び地区補助金を通じてそれぞれの地区が主体となって行うことになりますが、実施、募集の詳細については現在検討中です。詳細が決まりましたら当地区のホームページにてお知らせいたします。2013年1月頃には何らかの情報を掲載する予定です。
ロータリー財団のグローバル補助金、地区補助金については下記ご参照下さい。
http://www.rotary.org/ja/Members/RunningADistrict/FutureVisionPilotProgram/Pages/ridefault.aspx

この国際親善奨学金制度を使って留学をなさろうと計画なさっておられた方には申し訳ございませんが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

なお、ロータリー平和フェローシップについては、引き続き募集、派遣をいたします。
詳細は、下記WEBサイトをご参照下さい。
http://www.rotary.org/ja/StudentsAndYouth/EducationalPrograms/RotaryCentersForInternationalStudies/Pages/ridefault.aspx

以上

2610地区を知る
国際奉仕 国際奉仕

その国の習慣・文化を学び、国際理解と親善を推進する人物を育てます。

社会奉仕 社会奉仕

地域社会の一員として、ロータリークラブは地域の人々と共に地域社会のために活動しています。

職業奉仕 職業奉仕

ロータリアン同士が切磋琢磨し職業倫理の向上に努める。ロータリーにおいての職業奉仕の基本です。

クラブ奉仕 クラブ奉仕

私たちロータリアンは様々な活動を通して社会の質を高め、模範となるような活動を行います。

青少年奉仕
青少年奉仕 青少年奉仕 青少年奉仕

ロ新世代を担う青少年の健全育成は、社会全体にとって重要な課題です。

トップヘ