我々の立山町は、アルプス一万尺の立山の直下に位置し、豊かな大地の田園都市であります。
北アルプス秀峰『立山』は日本三大霊山の一つで、私達の心の信仰としてその雄大な姿こそ我々のシンボルであります。山頂立山の顔も四季折々に姿を変えて、私達の目を楽しませてくれます。

立山山頂からの日の出をロータリーのマークに見立て、青く清らかな青年クラブを青の空で表し、秋は黄金色に実る稲穂を金色、緑の色は豊富な雪解け水と黒四ダムを表し、永遠の平和を願って白字でTATEYAMAと表記し、県鳥でもあり立山町のシンボルでもある雷鳥を、当クラブのマスコットとして愛情を表現しました。

春は緑 夏は青山 秋は黄金色の稲穂 冬は白金の峰々






 地 域       富山県中新川郡立山町・舟橋村の全域
 創 立       1988年09月23日
 承 認       1988年10月11日
 伝達式       1989年04月16日
 スポンサークラブ  上市ロータリークラブ
 友好クラブ     小樽銭函ロータリークラブ(1997年4月10日)
            湯河原ロータリークラブ(2004年8月3日)
 特別代表      米井定義
 チャーターメンバー 14名
 現会員総数     29名
 正会員       29名
 シニアアクチブ会員 11名
 平均年齢      57.4歳
 例会日       毎週木曜日点鐘12:30〜13:30
 例会場       立山町民会館 

            富山県中新川郡立山町前沢2965-21
            Tel:076-463-4300 



(C) 2006-2007 Tateyama RotaryClub . All rights reserved./ 無断転載禁止